OTSGroupにできること 短納期の理由 

こんにちは! 吉村電機です。

吉村電機が短納期を実現するにあたり、グループ会社の協力があり成り立っていると言っても過言ではないと思います。まずは建物を共有している2社、株式会社オーティーエスと株式会社フィドシアについてふれていきたいと思います。

株式会社オーティーエス

オーティーエスについて

株式会社オーティーエスは、機械工具卸売商社でありながらエンジニア部門を有し、社内のエンジニアが技術提案・サポートするという商社業務のみにとどまらず、お客様へ最適なソリューションを提供すべく、さらなる進化・発展を遂げている会社です。

株式会社フィドシア

フィドシアについて

株式会社フィドシアは、生産設備・製作メーカーとして構想から製造、アフターフォローまでを一括管理する体制をもちながら、グループ会社ODV(ベトナム現地法人)との連携をとり、グローバルな環境下で良質なモノを低価格でご提供することを目指している会社です。


グループ会社ホームページのご案内

ここで長々細かく書いていくよりも、ホームページの方がより詳しい情報が得ることができますので、ぜひ2社のホームページをチェックしてみてください!

株式会社オーティーエスホームページはこちら

株式会社フィドシアのホームページはこちら


短納期の理由  

さて、簡単な説明となってしまいましたが2社のご紹介を終えたところで本題に入りたいと思います。

グループ会社が互いに協力し合いできることの前提に、私たちは各会社の仕事の質を高めることが大切だと感じています。仕事の質を高めるという点では、皆それぞれ考え方がありますので断言することはむずかしいのですが、各社が大切にしていること、取り組んでいることについてお伝えしたいと思います。

私たちは確実に、かつ短時間で目的を達成させるために

『段取り』を大切にしています。

段取り八分という言葉がありますが、成功するかどうかの80%は準備で決まると教わりました。事前の準備を終わらせておくことは、すでにその仕事の8割を終わらせていることに等しいとも言われています。

私たちは事前にリサーチを行い、その後の仕事をしやすくなるようこころがけています。段取りが上手な人は仕事が速く、さらにその質も高いと信じています。ひとつひとつの仕事を丁寧に確実に行います。

また、ものづくりをするには資材が必要になります。資材を最短納期で入手することができれば、製作へとスムーズにうつることができ、完成までの時間を短縮することができます。

オーティーエスは、独自の調達網を駆使し資材を迅速に確実に手配をし揃えることが可能です。さまざまな要望にもフレキシブルに対応できます。このスピード感はグループ会社ならではの強みだと感じています。

フィドシアは、構想から設計・製作・デバッグまでが社内で完結するため、打ち合わせ後のちょっとした内容変更や微調整も即対応が可能なため、ひとつひとつの工程が滞ることがありません。このスピード感と各々がこれまで培ってきた豊富な知識と経験が、短納期でありながらも、ニーズに合わせた最適で最高の装置を実現します。

私たちはグループ間で協力し合い、効率よくかつ最大の結果が出るように業務を進めています。これこそがチームワークであり短納期の理由となります。

補足

吉村電機はオーティーエスと、フィドシアと建物を共有しています。

1階は製作工場があり、2階が事務所となっています。

フロアは3社で共有しているためコミュニケーションが非常に取りやすい環境となっています。

ちょっとした相談事もすぐにできる環境です。決定事項や承認もスムーズに。

>OTSGroup

OTSGroup

『こういうのがあったらいいな』『ここをもっとこうしたい』の声を大切に。     OTSGroup・吉村電機にしかできない仕事がある。

CTR IMG